« 紹介料って交際費になるの? | メイン | アウトソーシングが節税に!? »

クレジットカードの使用

【質問】


不動産業を営んでいますが、接待に関する費用が多くて たまに領収証を貰い忘れてしまったり紛失してしまったりし、損をしているように思っています。

何か良い方法はないでしょうか?

【回答】


ご質問の件ですが、対策はあります。
例えば法人用クレジットカードをつくるというのはどうでしょう?

中には“現金”しか使わない・・・
という方もいらっしゃるかもしれませんが、クレジットカードには便利な一面もあるのです。

通帳から引落しとなりますし “明細書”もあとから送付されてきます。
そして、接待費・携帯電話等の通信費など、翌月に引落しがかかるので 当月漏れなく経費を計上することができるのです。
経理作業の簡素化にも繋がります!


例えば4月決算として、・・・
4月中にクレジットカードで使用した経費は、翌月 もしくは翌々月に引落しになります。
(カード会社により引落し日は異なります。)

クレジットカードで使用分は、『未払費用』として“キャッシュが出ていかない”「今期の経費」として落とすことが出来るのです。

法人カードの使用で、未払経費として節税を図っていきましょう。

ただしデメリットもあります。
クレジットカードは、支払が後払いですが“現金”と同じ意味を持っています。
その場で現金を支払わない為、金銭感覚が狂ってしまう恐れも・・・。

『計画的に使用する』 『使用できる人を限定する』ということが大切でしょう。


大阪の税理士 法人税 節税 会社設立 会計 所得税 消費税

About

2007年06月29日 15:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「紹介料って交際費になるの?」です。

次の投稿は「アウトソーシングが節税に!?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。